*こにしACリハビリ通信⑨*

こんにちは。
滋賀県栗東市(草津市・野洲市・守山市・湖南市・甲賀市周辺)の
ペットと家族の幸せな暮らしを応援するこにし動物クリニック 看護師の井口です(^^)

 

今回は②運動療法の“手押車歩行・ダンシング歩行”についてです☆

 

これまでの難しそうな療法名に変わり、何やら楽しそうな名前です♪

でもこれ、リハビリが必要なわんちゃんにとってなかなか過酷な運動なのです…!

 

まず手押し車歩行ですが、こちらは前肢に問題がある子、前肢の筋力強化が必要な子に行います。

方法は名前からも想像できるように、後ろ足を人の手で持ち上げた状態で前へ押し、前足だけで歩かせます。

普段慣れない体勢を取らせる為、わんちゃんによっては足に問題があるからではなく、怖くて歩けないという子もいます。

なのでうまくできない場合、出来ない理由を見極め、場合によってはしつけのように慣らす時間が必要なこともあります。

 

次にダンシング歩行ですが、こちらは後肢に問題がある子、後肢の筋力強化が必要な子に行います。

今度は前足を人の手で持ち、立たせた状態で手を引きながら歩かせます。

 

どちらの運動も無理をするとかなり足腰に負担がかかってしまうため、獣医師の指導の下、十分に注意して行う必要があります。

 

次回は②運動療法の“坂道歩行・ジグザグ歩行”についてです☆

=================
滋賀県栗東市の動物病院
こにし動物クリニック
HP:http://konishi-animal-clinic.com/
こにし動物クリニックは栗東インターすぐ
滋賀県栗東市・守山市・野洲市・草津市をはじめとする
地域に愛される動物病院をめざしています
=================

 

11